02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  コメント: --  /  △top

雑記 

PS2が4月5日より99.99ドルに値下げされるというウワサ
PS3を店頭から撤去させといて、実はPS2値下げでしたなんてのもどうか思うんだが(笑)。
さて一体、どうなることやら。

『海腹川背・旬 セカンドエディション完全版』の発売日が2009年秋に 制作会社からのコメントも
海腹川背DS問題まとめ
というわけで色々すったもんだした結果、酒井潔本人の参加や一からの作り直しということで一旦事態も収ま……うーむ。
ファンとしては最も望むべき形にはなったのだけど、発売予定まで後半年程か。
果たして時間は足りるのか、また黒字にすることなんて出来るのだろうかね。

敵か味方か!? 4月1日アイレムが謎の組織に乗っ取られる……?
軽いネタバレになってしまったなぁ。

多彩な要素が加わって新学期がスタート 『剣と魔法と学園モノ。2』
なんかコメントする気力も沸かないが。
まあ、絵はいいよ。絵は。うん。

『アガレスト戦記ZERO』光と闇の戦いを描く一大戦記開演
はいはいバナナバナナ。
なんでこんなメーカーが未だ存在してるのだろう。

『アミーゴ・アミーガ』のサービス終了が決定
お子様の巣窟とはいえ、それなりに上手くいってるようにも見えてたんだが。
やはり中二的要素が足りなかったのか。
絵は個性的で悪くは無いと思うんだが、燃えや萌えとはちょっと違うしな。

-Project_RINGO-
いい加減引っ張りすぎな気もするが、まあこれでやっとぷよぷよ7というのがはっきりしたわけだけで、4月3日が待ち遠しい。
スポンサーサイト

ニコニコ動画 

雑記の次はニコ動ネタでも。

伝説のゲーム『たけしの挑戦状』の開発者がニコニコ生放送に出演!
『たけしの挑戦状』被害者の会 ~開発者出て来い!スペシャル~>
というわけで、ファミコンスキー、クソゲースキーな俺としては観るしかない。
20時なら危なかったが、21時ならなんとか間に合うか。
しかしまあ、よくこんなイベントが実現したもんだと(笑)。
完全におっさん向けイベントだから、変に荒れたりすることはないとは思うが…、大丈夫かな。

【手書き】DEVILSUMMONER 十四代目葛葉ライドウ~黒の召喚者~【OPパロ】
葛葉ライドウ 対 黒の契約者 比較動画
ライドウさん格好良すぎるよライドウさん。
何だこのプロの仕業は…。

千早 ヤーウェーイ!2
気まぐれにゼビウスで検索してみたら、TOPにヒットしたこれ。
何気に観てみたんだがもう腹が痛い助けて!
アイマスやヤーウェーイ以外にも、ゆっくり声、ナムコのレトロゲー、SNK格ゲー等々、いくつものネタで混成されてるので、それらが判らないと全く意味不明な内容なんだが、判ってしまう俺の場合、腹筋の危険が危ない。

【PS3】みんなでスペランカーをみんなでプレイしてみた
そう、これなんだよな、多人数プレイの面白さってのは(笑)。
ただ残念なのは2400円という価格。もうちょっと安ければユーザーも増えたとは思うんだが。

風来のシレン 没ネタ集 その1
風来のシレン 没ネタ集 その2
画像は過去にちらほら出たこともあるが、動画で観たことある人は少ないんじゃなかろうか。

FF5 冒険ガイドブック モンスター追加版
持ってたわこれ。懐かしい。

デザエモンでスーパーマリオシューティングを作ってみた
無駄にクオリティ高いが、雑魚敵が弾撃ってこないのが惜しい。

東方でゲームを作ってみる part10
飛び道具主体にしたスマブラ風という、初報は大分前だったな、非常に時間は掛かっているようだが、頓挫することなく地道に続いていたようで何より。
が、どうやらPGの人手が足りなくなるらしい。
見た目ここまで進んでいるのだし、何とか完成にまで持って行ってほしいが。

GDC関連 

ちと気分転換に雑記でも。

ニンテンドーDS用『ゼルダの伝説』の新作からWiiウェア向け『ファイナルファンタジー』の新作まで、岩田社長の基調講演で新情報が続々と明らかに
3月23日から27日の5日間、ゲームのお偉いさん方が集まるイベントが行われて、DSゼルダ新作やらVCアーケードやら、色々と発表があった様子。
次はWiiゼルダの新作かと思ってたんで、DSだったのはちと残念だが。

The Legend of Zelda Spirit Tracks ゼルダの伝説 Spirit Tracks
舞台が海だった夢幻の砂時計に対して、今作は地上で列車に乗って移動するようだ。
プレイ感覚は夢砂そのまんまみたいだな。

バンダイナムコゲームス、テクモ、セガがWiiの”バーチャルコンソールアーケード”に参入
いよいよアーケード物も。おっさんゲーマーな人は嬉しいんじゃなかろうか。
FCやSFCが500円800円だと高く感じるのに、アケゲーが800円だと安く感じる不思議。
俺はアーケードはあまり親しんでもないので、欲しい物と言えばドルアーガ、妖怪道中記ぐらいだろうか。
ワルキューレの伝説はまだ予定されてないようで残念。
まあしかし、ドルアーガとワルキューレは既にナムコミュージアムでプレイ可能なんだよな。となると妖怪道中記の配信を待つのみか。
オン対戦可能なアウトフォクシーズが配信されるなら買い確定なんだがなー(笑)。

『ファイナルファンタジー』シリーズ本編がバーチャルコンソール向けに順次配信
これもいよいよというべき。
まあ正直、ゲームとしては今遊ぶには大分厳しい内容なのだけどな(笑)。

ソニーがPS3を3万円以下に値下げか、背後に大手ゲーム会社の影響も
で、このGDC内でソニーがPS3値下げするかも、との噂が。
流石に現状で一万の値下げは無いだろうと思っていたが、やはり何も無かった様子。

第155回 キタ!キタ!キタのか??? PS3
PS3の快進撃が止まらない
いくら活気付いてきたとはいえ、それはあくまで日本国内だけでの話。海外ではまだまだ。
バイオ5やスト4が売れてはいるが、XBOXとのマルチでもあるし、PS3がというよりはカプコンが凄いだけ。

一部の小売店からPS3の在庫が消滅、新型登場や値下げなどの前触れの可能性も
しかしGDCでは何も無かったものの、こういう動きがある以上、近々値下げ発表が行われるのだろうか。

ルパンvsコナン 

というわけで観ていた。

栗田が引き継いでからのルパンは正直つまらんかった(もちろん声優じゃなく内容的にな。最近のは知らんけど)ので、今回のもあまり期待してなかったんだが。

怪盗と名探偵ってちぐはぐな組み合わせの割には、意外と上手くまとまっていて、予想外に面白かった。
序盤はコナンとルパンを別々に観てる違和感が強かったし、蘭が姫様そっくりというのも少々強引な気はしたが、最後の推理語りのシーンからはコラボの良さが活かされてて、思わず見入ってしまう。

結果良ければ全て良しってことで、満足した次第。
この出来なら続編もありだな。期待する。


残念なのはあれだな、次元も不二子もとっつぁんも、みんな声が厳しかった。特にとっつぁんは、あれじゃもう老人だよ。
そりゃまあ、中の人は歳取っていくんだから当然なんだけど。もう昔みたいな張りのある声は無理か。
仕方ないことではあるんだが。。

気分転換に 

タイトルは「やってしもた」にしようか迷ったんだが。

うん。まあ。
そういうわけで。

独り言 2009年3月23日
言ってることが所々おかしい勘違い発言もあるが、あまり気にしない方向で。
バックの音が少し大きいんだが、音量最低マイク音量最大にしてこれなので困ったもんだ。
あと息スースーまじうるさいな(笑)。耳障りですまぬ。

進行に応じて以下リンク。
>5:03
「海腹川背・旬 セカンドエディション完全版」公式プレサイト
泥沼と化す「海腹川背・旬 セカンドエディション完全版」の裏側
>9:53
セブンスドラゴン レビュー
>18:04
黄金の絆CM
営業野郎の独り言(ββ

拍手レス 

そろそろ本気だす。(言ってみたかった

◆拍手レス
2/20
>朝食をきちんと食べる事、一週間に一回は早く寝る事。これが疲れを無くすコツです。
>やはり睡眠が重要だと思いますよ。

ですなぁ。

>そういえば、ポケダン空の救助隊が出るそうですが・・・
てっきり新作かと思いきや、ただの完全版でしたね。
まあそれなりに売れるのでしょうけども。

2/24
>そのリメイクがしっかりしてればいいんだけど・・・FF3みたいなバランス崩壊はよしてくれ。
難易度の調整は難しいからねぇ。
特に昨今の、攻略情報見ながらのプレイが当たり前となっていると。

3/2
>不思議の幻想郷に期待です。アクアスタイルだから凝ったものを作ってくれそう。
確かに見た目に関しては最も期待できるのですが、あのアクアだけに逆に演出に凝りすぎてテンポが悪くなってしまうかもと、少々不安もあります。

>もみダン面白いです
評価は高いですね。
ある程度区切りの付いた完全版になったらプレイしてみようかと。

東方(同人ソフト) 

別にテンションが低いわけでもないんだが、どうも雑記を書く気力が沸かない現状なので。

東方大運動会 博麗大乱闘Rehearsal
スタッフ日記 キャラ紹介
フリーで作成進行中のあちらと違って、こちらはキャラドット流用ほぼ無しのこの解像度、使用可能キャラは少なそうだなと思ってたら、20人も予定されていて驚いた。
ゆかりん、ゆうかりん、こまっちゃんの3人が使用可能ってゲームは非常に貴重だな。俺的に。
どのキャラも必殺技が個性的でよろしい。
紹介ページやプロモ動画を見ると、どうやら5人チームを組んでの5戦勝負になるようで。
例大祭6では体験版頒布、完成予定は夏とのこと。
行進曲スキーとしてはかなり注目してるんだが、肝心のオンライン対戦機能は実装されてないのが残念。
完成版で実装されていれば買いなんだが。

東方防衛軍
相変わらず東方キャラである必要性が感じられないはちくまなんだが、注目はページ下部のFAQ。
毛嫌いされてる部分をちゃんと自覚してるのなら、たまにはまともなのを作るのもいいんじゃないかと(笑)。
実力あるサークルだけに勿体無いね。とは思う。

東方幻想麻雀
みんなで東・盤・雀!~霊夢と愉快な!?仲間たち~
東方雀魔郷
最近、東方ローグライクものが急に出始めてきたのだけど、何気に麻雀モノも一度に3つも頒布されるようで。
とはいえ、同じジャンル同士、切磋琢磨した内容勝負…というわけでもなく、リンク先を見ての通り、東方幻想麻雀の一強具合が強烈すぎる。製作スタッフが半端無いわ(笑)。
キャラクター一人ずつ個別に絵師が担当してるようだが、となると59人ものキャラが登場ということに?多いねぇ。
最近の同人絵描きは全然分からんのだけど、葉庭の人のような有名どころはもちろん、殿様やざつにの人といった古株も居るのには好感が持てる。
そしてサウンドにさり気なく神主ZUNの名前が。豪華だねぇ。
内容が内容だけに、価格も2100円と少々高めだが、テーブルゲームの定番だしオン対戦も可能だしで、遊び込むつもりがあるなら悪くない買い物じゃなかろうか。


東方の迷宮
タイトルからして世界樹風のRPGかと思いきや、作者自身が書いてる通り、ランス6風な内容。
で、体験版をプレイしてはみたんだが。

あまり絵が似てない(上手い下手じゃなく、尖ってる画風がどうも東方モノっぽくない)のは仕方ないとしても、キャラクターの会話に普通にエターナルフォースブリザードやら覇王翔吼拳やらの単語が出てきてハイパー萎えた。
「東方キャラのコスプレをしている何か」のRPGにしか見えない。
いやまあ、こういうのを否定はせんけどね。何作ろうが自由なんだし。
というわけで、十数分程度遊んで終了。
戦闘バランスには拘っているらしいだけにちと残念。

Rumiardry
これはフリーソフトなので、例大祭には関係ないんだがついでに。
タイトルの通り、線画のくらーいダンジョンを東方キャラで自由にPT組んで潜っていくというシンプルかつ俺万歳なRPG。
まあ、システムはかなりWizとはかけ離れてるし、というかWizっぽさは見た目だけなんだが。

セブンスドラゴン 

これも少し前のメモから掘り起こして修正。

セブンスドラゴン公式サイト
さて、いよいよ発売日も目前に迫ってきた。
セガは二日前フラゲが基本だし、三日前ならもう手に入れている人も居るだろうな。

◆ちびキャラTALK
毎日コツコツと会話を進行させて、ようやく緑パラ子終了。
こんなに日数がかかるものとは思ってなかった。
20日以上、一ヶ月近くかかったんじゃないか。
精々10日ぐらいで1キャラ終わると思ってたので、まさか発売日までに2キャラ攻略すら無理とは意外だ。

で、次は眼鏡メイジにしようと思って会話したんだが、内容がパラ子と同じで萎えた(笑)。
仕方ないのでデコ子(ファイター♀)にする。ボクっ子か。

『セブンスドラゴン』プレイ動画 前編
『セブンスドラゴン』プレイ動画 後編
プレイ動画が公開。
最初からニコ動って辺りが、いえろ~ぜぶらの漫才動画もそうだが、フランクだよなぁと。
プシュッとか普通にビール飲むなよ(笑)。

発売までの公式サイトを見ていて思ったのが、毎週かかさず更新、そして何かしら話題になるネタアリと、とにかくユーザーのモチベーションを保たせるのが非常に上手かった。
広報の宇田さんだっけ。いい仕事してますわ。まあ、ちょっとハメを外し気味なとこもあったようだが。


さて。
セブドラネタを度々日記にしてきたのだけども。
しながらまあ、色々考えてたんだが。
うん、やはり買わないことにした。

前回のあのレトロサウンドには正直やられたのだけどな(笑)。
かなり揺らいだんだが…。
色々リアルとの兼ね合いもあってな。

買わないとは言っても、もちろん永遠というわけじゃなく、あくまで発売日には、という意味でね。
とかなんとか言いながら、やはり発売日が来て「ありのまま起こったことを話すぜ!(ry」とかは無いんじゃよ(笑)。ほんとじゃよ。

DQ9が延期したことも、セブドラには追い風になってくれると良いな。
こういうゲームはほんと売れてほしい。

で、ポッドキャストやら各人コラムについても色々書きたかったんだが、時間がないのでぶつ切りで終わる。

東方ローグライク 

最近どうにも。
気になるリンクやネタをtxtにコピペするまでは以前と変わらないんだが、そこから雑記を書く気力までにならないことが多く。
まあ、飽きたら飽きたですっぱり止めてればいいし、無理に書く必要なんぞ無い。
というわけで、この東方ローグライクのネタも大分寝かせてたまま漸く起こした。

例大祭6までもう後一週間なんだな。
しかし前回の1000スペースでも結構な問題が起きてたのに、今回の参加サークル数は何と3倍の3000ときた。大丈夫なのかね。
コミケでも3日間で35000なのに、東方はジャンル一つで3000か。
4,5年前には想像も付かん規模になってしまったなぁ。
俺は当然行けるわけない田舎なのだけど、突撃する人は重々気を付けてな。

東方空夢匣 ~ Gift from the Gods.
無事完成。例大祭にて頒布とのこと。
うわ、委託店舗でも420円なのか。むっちゃ安いな。
(どうも最近、同人ゲーの価格高騰化で感覚が麻痺してる)

あれからもう何度か体験版をプレイしてたんだが、とりあえずローグライクゲームとしての基本は一通り出来てる。
斜め移動や足元のアイテム交換、方向転換キー押しによる、隣接している敵への自動振り向き等、特に操作性に関してはほぼ言うこと無し。
精々、ダッシュで通路を自動で曲がらないくらいだろうか。
バランスに関しては体験版なのでなんとも言えんが、序盤だからかいい具合に、敵をレベルアップ→鈍足等で経験値稼ぎ、が可能だったりで印象は悪くない。

属性システムはもう、覚えるのが面倒だったので以前のような感想なんだが(笑)、これもプレイヤーの意識次第かね。
ただフロアマップは、中央に半透明表示してもらいたかったところ。
あと細かいことなんだが、例えば敵にレベルアップの杖を振った際、レベルアップの表示処理が優先されてるせいで、敵のグラフィックが変化→杖のエフェクトが飛んでいく、てな表示になってたり、こういう部分が気になってしまう私。

以前の感想では、ダンジョンクリエイト部分はもっと作りこんで~的に書いたが、ぶっちゃけこの手の機能は、余程多くのユーザーに行き渡らないと効果的には機能しないからなぁ。
ならいっそのことさっぱり切り捨てて、その分の労力を本編部分に…とは思った。が、うん、まあ思っただけ。

それと前回、全体を通して今一つ東方らしさが足りない、ローグライクに東方キャラを乗せただけ的な意見をマイナスな印象で書いたが、これもなぁ…今考えると難しいな。コメントもし辛い。
二次創作だし、少なくともはちくまみたいに東方キャラすらぶっ壊してなければ、この空夢匣、これでも十分かなと。

良心的価格なので、購入ボタンをぽちっとしておこう。

不思議の幻想郷
専用サイトが開設されてる。
さすがアクア、ゲームタイトルロゴからして気合の入り方が違うというか、やっぱり金持ってるサークルは違うね…じゃない、これが大手サークルの実力というやつか。
キャラ絵はなんとなく東方香霖堂の絵の人(名前忘れた)っぽい雰囲気もあって○。
ただ、この絵柄なら頭身はもう少し上げた方がいいような。少々頭でっかちに見える。

キャラ解説を見るに、どうやら霖之助がダンジョン内に店主として登場するようだ。うん、適任だな。
ローグライクなのだから、アイテム蒐集という要素に縁のあるキャラは出すべき。うってつけとも言える(準主人公だから当然ではあるが)魔理沙もちゃんと登場。
(こういう部分の東方らしさ、というのか、空夢匣体験版をプレイしていて少々淡白に感じたのは。
まあ空夢匣には店システムそのものが無いようだが。)

キャラクターはぬるぬる動くなぁ。かなり良さげなんだが、逆にテンポが悪くなってしまわないかとちと不安もある。
スパロボ風ムービー作ってたサークルだからな、拘りはあるのだろうけど。

例大祭6で体験版の頒布は無いようで残念。
夏の完成(冬になるか?)を期待して待つ。

東方異迷宮 不思議な程度のダンジョン
完成予定は夏。例大祭では体験版頒布の予定とのこと。
個人製作なのか、そう大きな動きはまだ見えないけども、開発は順調に進んでる様子。

椛と不思議の洞窟(仮)
こちらも、ゆっくりまったり開発進行中のようだ。
マイペースで作れるってのはフリゲのいい点だしね。じっくりやってもらいたい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。