12« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

独り言 

『不思議のダンジョン 風来のシレン3 ~からくり屋敷の眠り姫~』について語る開発陣のインタビューを全文掲載!

――本作では、レベルが継続されるようになったということなのですが、その理由は……?

中村光一(以下、中村) レベル継続と言っても、ずっと継続というわけではないです。
(中略)
基本的にはレベル継続のダンジョンに挑んでもらう形にしています。


レベル継続のメインストーリー部分、クリア後のレベル1開始ダンジョン、2種類の面白さが味わえるからお徳とも言える。
と、好意的に受け取っておこう。(流石に社員乙すぎ?(笑))
レベル継続そのものはシレンにマイナスとは考え難いし、現時点では判断できない。

――シナリオを見せるための、レベル継続?

中村 そのためではないですが、レベル継続のほうがドラマチックな展開ができるかな、という意向はありますね。
とは言っても、物語の途中には、レベル1からのダンジョンもありますので、従来どおり楽しんでいただけるはずです。

――そのレベル1からのダンジョンのひとつが”どこでもダンジョン”というわけですね。

中村 そうですね。レベルが毎回1からになって、”どこでも”というか、”どのタイミングでも”行くことができるダンジョンです。
そのダンジョンから、道具やギタンを集めて持ち帰ることができたりするわけです。


「レベル1からのダンジョンのひとつ」が「どこでもダンジョン」という問いに対して「そうですね」ということは、どこでもダンジョン以外にも、ストーリー中レベル1開始ダンジョンがあるということ?
道具やギタンを集めるのに、わざわざレベル1に戻るダンジョンじゃなくても、メインがレベル継続なのだから、敵の弱いダンジョンで稼ぐ方が安全簡単だと思うが。はてさて。

――そこに、レアな道具があったりは?

中村 本編とは違うテイストの道具や、本編で役に立つようなものが手に入ることもあります。


やはりこういった特殊なアイテム入手が一番の目的となるか?

――ちなみに、レベル継続に関しては賛否両論ありそうですが? コアなユーザーさんは「何だとコノヤロー!」って思ってしまいそうで(笑)。

中村 毎作品、しっかりとクリアーされている強力な”シレンジャー”の方々はたぶん、そう思われるかもしれませんね(笑)。


「シレンジャー」という単語は確かファミ通が初出だったと思うんだが、この発言はもうチュン公認ということでいいのだろうか(笑)。

ただ、一方で難しすぎてなかなか最後まで行けないという声も多いんです。
ですから我々がエンディングとしている、中間点みたいなところ(笑)までは、皆さんに楽しんでいただきたいかなと。

――なるほど。


せっかく買ってくれたのに、チュートリアル部分であるエンディングまですら到達できずに手放されるわけにはいかんよ。
だから一部のコアユーザーしか残らずに衰退していくのよ。

中村 ただ、そうは言ってもレベル継続を前提にバランスを取っていますから、さきのダンジョンに行けば、最初から強い敵が出てきます。
当然難度も高く設定していますし、道具がなくなってしまったら、どこでもダンジョンなどで、ある程度貯め込まないといけなくなります。
そういう意味では、従来のような毎回毎回のスリル感は薄れるかもしれないですが、レベル継続ならではの難しさというのは出せていますよ。


そのコアユーザーの中に、シレンに普通のRPG的な面白さを求めてる人は少ないと思うけどね。まあそれぐらいは納得することに。
で、再度、どこでもダンジョンでアイテムを集めろとのこと。
まさか、エンディングを見るまでに一度クリアしたダンジョンはもう入れないってわけじゃないだろうし…。

――『3』になってシレンたちの等身が変わりましたが、その理由は?

中村 今回のシレンは、いままでのシリーズの中でもいちばん年齢が高いんです。
と言っても、青年なんですけれど(笑)。
ただ、従来に比べ、より大人らしくなったというのが理由のひとつにあります。
もうひとつはハード的にも、より緻密な表現ができるようになってきたということですね。
そこでキャラクターもリアル路線にしてみよう、と考えました。


ローグライクは基本、キャラクターを記号として見てるゲームだから、下手にリアルにしてもかえって画面が見辛くなる=情報を認識し辛くなるだけという不安がある。
また、シレン側はリアルでも敵側は従来通りのディフォルメ調なので、これには違和感を感じるのだけど。
ここら辺どうなんだろうな。

――今回のシレンは2刀流が可能ということですが、2刀流で攻撃するときは、1回の攻撃で2度攻撃できるんですか?
(中略)
――また、細かい戦略が必要そうですねぇ(笑)。

中村 いやいや(笑)。毎回変えるというよりは、ボス戦などで工夫してもらえれば、というところですね。

――操作キャラクターを変えられるようにした理由というのは?

中村 今回は、持ち物をひとつの道具袋に入れて、道具などを必要に応じて交換したりできるんです。これは二刀流などのシステムに関連しているんですけれども。たとえば、あるモンスターを倒すにはセンセーのほうが得意だといった場面があるので、操作キャラを変えて戦ったり、という戦術が使えるようになっています。また、ボス戦ではひとりひとり確実に行動したいという場合には、1ターンずつプレイヤーを変えて、コマンドを選んでいくといったことも自由にできるわけですね。



この辺り、ローグライクじゃなくて露骨にRPGっぽく感じるな。
まあストーリー部はこれでいいのだけど、
>1ターンずつプレイヤーを変えて、コマンドを選んでいくといったことも
間違ってもこれを、クリア後ダンジョンの難易度の高さに加えることだけは止めてほしいな。
只々面倒なだけだから。

――今回追加された、道具成長システムにはどんなメリットがあるんですか? 使いかたの一例などが伺えればと思うのですが。

梅谷 たとえば、薬草がいっぱいほしいときに、薬草を道具成長させることで薬草の数を増やしたりとか。剣が弱いな、というときに剣をお供えすると剣を強化できたりといったような、冒険の補助になるようなシステムになっています。自分がいまほしい、と感じているモノを作り出すためのシステムですね。


今まで発表された情報だけで判断すると、これは単にプレイヤーが有利になるだけのシステムに見える。
もちろん、フロアにトドやカッパが居れば、楽しい悲劇は起きそうなんだが…。
新しい能力を付加するというシステム自体は合成の壺やマゼルンてのが既にある以上、何か大きな特徴がないと(これでしか付かない能力があるというのはあくまで付加要素だから)、必要性が感じられないような気がする。

中村 もうひとつは、長い目で見てプレイヤーがダンジョンを成長させるという意味合いもあります。たとえば、ある冒険のときにお供えしておいた道具が、つぎの冒険のときに同じ階まで行けばいいものになっているはずだから、あと少しだけがんばろうとか。


で、これですよ。
次の冒険の時?同じ階まで行けばいいものになっている?
ということは…?

――本編に関係のない要素も用意されているとのことですが。
(中略)
ちょっとRPGチックな、お使いのような要素も入っています。


まあこういうのはどうでもいい。

――風来救助は、ニンテンドーWi-Fiコネクションでネットに接続しているほかのユーザーが助けにくるという形になるんでしょうか?

梅谷 基本はそうなります。ただ、従来のようにパスワードでもできるように対応はしています。


パスワードでの救助も可能とのこと。まあ当然だわな。

――ほかにネットワークを使った遊びというのはあるのでしょうか?

中村 ネットワークを使った特別な遊びというのは用意していないんですけれども、ダンジョンをあとからダウンロードできたりということは考えています。


さて、どんなダンジョンがプレイできるのか。楽しみにしとこう。

雑記 

テスト対戦:東京vs京都
大乱闘スマッシュブラザーズX(スマブラX) プレイ動画
スマブラ拳とWiiのニンテンドウチャンネルに対戦プレイ動画が。
スマブラ拳の方は、国を変えるともう一種類ある。

じっくり観てたんだが、これはもうじっとしてられんな(笑)。
本当ならもうとっくに遊べているというのに。
ちらほらフラゲもできてるみたいで、余計にイライラするぞえ。

しかしこれ、京都と東京の距離でもこんなにスムーズにってことを言いたいのかもしれんが、この実験環境も出さずに納得も何もできるわけがないんだが。
Wi-Fi推奨の最低ラインでこれだけスムーズなら何も文句はないけど、どうせ光回線なのだろう?

任天堂、Wii試遊機を解禁、全国の量販30店に設置
で、これだ。
これももう場所によっては始まっているらしい。
たった30か。うちは無理だろうなぁ…。

誰か買ってよ、勇者死す、再び
いちいち言うまでもないけど、俺屍なんかで有名な桝田省治の作品ね。
今度は携帯機移植を考えてる模様。
いきなりは無理だったから、まずは携帯アプリで出して…という流れのようで、こちらは成功したようで良かった良かった。
この実績でどこかがDS辺りに移植やってくれると嬉しいのだけど。

アークシステムワークス「ブレイブルー」雑誌記事
焼き直しギルティばかりじゃなく、新規製作てのは良いとして。
なんていうかな、主人公なんてどうみてもソル意識しまくってるようにしか見えないし、袴みたいなのがもっさりしてて格好悪い、その次のカイ…というかどっかのガンダムにでも出てきそうな兄ちゃんも、赤青黄白黒なんて配色するか普通?
どのキャラも正直、ダサいとしか言いようがない。

ゲームの難しさ
元ゲームショップ店長だけど質問ある?
内部関係者?が明かす「死の赤リング」、最新機種でも10%の故障率?
マイクロソフト、Xbox360の故障多発は無鉛はんだのリフロー温度が原因
関係者が暴露:「故障率30%のXbox 360、その原因」

◆拍手レス
>レベル継続は一向に構わんけどストーリーダンジョンが縛りプレイ用に再利用できないのが勿体ない
そこは確かに残念ではあるのですけど、それに拘ってユーザー数が減少し続けてしまうと、シレンブランドそのものの危機なわけですし。
そういう縛りプレイよりも、もっと不思議のダンジョン等に潜る時間の方が圧倒的に多い人が殆どでしょうから、選択としてはレベル継続は間違ってないと思いたいです。

>アスカ萌え委員会ですが武士道派です。やはりござる口調じゃないと・・・
それはござる口調の女キャラに萌えてるだけで、果たしてアスカに萌えているのかどうか…という見方もできてしまいますね。
1,2年程度ならともかく、流石に10年も経ってると口調が変わっていても不自然ではないようなり。しかも若い時ですから尚更です。
まあそういうリアリティ云々はともかくとして、もちろんござる口調のままの方が、旧ファンも萌えやすいですけどね。

>シレン3のBGMも気になります。BGMがかもし出す雰囲気はとても大事だと思うのです。
BGMに関しては今まで特に問題は無かったので、今回も大丈夫だと思いたいです。
ただその問題無かったというのも、使用曲の殆どが初代からの延々とした使いまわしなわけで、その辺り、色々不満がありますね。

>レベル継続にしたって装備が弱ければ辛いんだからそんなに大きな差は出ないと思うんですがね
>まあアスカみたいに一つの拠点があっていくつものダンジョンに挑戦する形が一番しっくり来ますが

レベル1に戻る仕様にしたところで、結局シレンDSのようなバランスでは緊張感も無いし、面白いという保証になるわけでもありませんしね。
この延期期間でじっくり作りこんでもらいたいところです。

>シレン延期ですかー 個人的にはスマブラ→世界樹のコンボがあったので助かったかも・・時間ないし
スマブラはじっくりのんびりやりたかったので、シレンの延期は正直嬉しかったりします。
時間があれば世界樹もやりたいですが…さてどうだろう。

>3Dは慣れないと吐き気がするよ派です
3Dではありますが、俗に言う酔いゲーのような激しいカメラ移動や視点切り替えは無いので大丈夫では?
まあシレン自体、キャラ造形やらその他諸々、3Dとは相性悪いってのはありますね。下手にグラフィックに力入れても見辛くだけなので。

風来のシレン3 6月に延期 

セガ・チュンソフトプロジェクト | 不思議のダンジョン 風来のシレン3 ~からくり屋敷の眠り姫~
『サクラ大戦』、『風来のシレン3』の発売日が変更

というわけで。
漸く公式サイトが更新されたかと思ったら、あと一ヶ月と少しというタイミングでの意外な延期発表が。

個人的には2月発売自体が早いと思ってたから、延びたこと自体は残念ではあるものの、それでクオリティが確かなものになるのであれば、いくらでもやってくれと思う。
もちろん、納期を守った上で高いクオリティにするのがプロの仕事ではあるんだけど。まあそれは色々大人の事情ってのがあるわけで。
ナンバリングの3だから、駄作や佳作はありえない。良作以上じゃないと困る。

正直、ほっとした。
どうも不安で仕方が無かったからなぁ。
これで少しは期待していいのかしら。
まあ、少しは、程度にしておくのが利口だろうけど。

一度やってみたかった 

思いつく限りでまとめてみた。


シレン3のレベル継続仕様に、

賛成派
├─新規ユーザーの獲得は重要だよ派(業界派)
├─RPG的な面白さだってアリだよ派(穏健派)
├─難易度が下がるのはありがたいよ派(チョコボ派)
├─どこでもダンジョンが解決してくれるよ派(ドラえもん派)
├─クリア後にはレベル1から始まるダンジョンがあるからいいよ派
│ └クリア後ダンジョン用の経験値テーブルがあればいいよ派(トルネコ3反省会)
├─今のチュンじゃ仕方ないよ派(冷静派)
└─文句あるなら買うなよ派(過激派)

反対派
├─今のチュンは信用できないよ派
│ └トルネコ3の悲劇が繰り返されるよ派(トルネコ3被害者の会)
│  └シレンDSの悲劇も繰り返されるよ派(シレンDS被害者の会)
├─エンディングまで簡単でつまらないよ派(テーブルマウンテン至上主義派)
├─シレンシリーズだけはレベル1からで統一して欲しかったよ派(古参穏健派)
│ └レベル継続させるならシレンじゃない新作作ってくれよ派(脱シレン派)
├─なんかよくわかんないけどとにかくムカつくよ派(古参過激派)
└─サクラ大戦のダンジョンですらレベル1に戻るんだよ派(ネバカンには期待してるよ派)

中立派
├─ゲーム自体が面白ければどっちでもいいよ派
├─アスカが可愛ければ他はどうでもいいよ派(アスカ萌え委員会)
│ └でもアスカの女言葉には違和感を感じるでござるよ派(武士道派)
├─とりあえずPC版が出るまで待つよ派(PCゲー派&Wii持ってないよ派)
├─イヅナの方が面白いよ派(巨乳派)
└─ざわ… ざわ…(不思議迷宮録派)


アスカ萌え委員会代表として努力していこうと思う所存です。

雑記 

今度の『シレン』はレベル継続! 『不思議のダンジョン 風来のシレン3 ~からくり屋敷の眠り姫~』【映像インタビューつき】
シレンDS同様、シレン3製作にもシレンの生みの親である冨江慎一郎と長畑成一郎は加わっているはず。
それでも梅谷博愛がインタビューに出てるぐらいだから、それくらい、開発での立場も頑張らせている(シレンの中核とも言えるゲームデザインを担当してるときた)、この若いクリエイターを育ててる、と判断していいのだろうか。
若手を育てるのは重要だね。

まあ、チュンの看板タイトルであるシレンだけは、年期入ったベテランをメインに据えて作ってほしかったのが本音ではあるが。

シレンDSと同じ過ちは繰り返さないと思うけど、若いクリエイターにはもうフォーマットが確立してるシレンを弄らせるよりも、Wiiリモコンをメインに使うようなもっと新しいゲーム作りの方が向いてるような気がする。
今なら「ポケダンを開発したチュンソフトの!」って見出しを付けれるし。とりあえず掴みはおっけ。みたいな。

でもそれは、次のプロジェクトか、はたまたその次か、チュンに体力付いてからになるのかな。
ポケダン時闇も売れたし(*1)、もう動いてるだろうか。

チュンはグラフィックよりもアイディアで勝負するメーカー。
今WiiやDSが圧勝してるこの状況はチュンにとってはやりやすいはず。
これまではチュンソフト自体色々大変だったろうけど、そろそろ、サウンドノベル、不思議のダンジョンに続く新しいジャンルを開拓してもらいたいところであります。

*1
忌火起草でチャラだったりとかな。ハハハ…。

雑記 



今週号のファミ通スキャン記事。
最初のエンディングまではレベル継続の代わりに、いつでもレベル1で挑戦できるどこでもダンジョン(ドラえもんの秘密道具みたいな名前だな)があるとのこと。

ってなぁ。
レベル1からとはいえ、アイテムが持ち込みが可能では緊張感も無く。
冒険の途中、道具が無くなってしまったらどこでもダ…じゃなく、以前の弱い敵のフロアでアイテムを稼げばいいだけの話。
GBA版トルネコ3のように、持ち込み不可じゃないとコアなユーザーさんも喜ばない気がするが。
そこでしか入手できないアイテムがあるなら尚更。

うーむ…。
まあとりあえず、さっさとエンディングまで進めることにしよう。

◆拍手レス
>DSシレンのような手抜き感は感じられないからまだマシだけど、コンシューマーだしアスカでいいやって思っ
もしコンシューマ版とPC版が同時発売なら私はPC版をプレイしますね。
もちろん購入は両方ですけど。

>シレン3はネット掲示板だと萎えたとか糞だとかもう終わりって人多いですね。俺もクリア後ダンジョンがよければいいって感じですが、まあ人それぞれですね。猫3の失敗を糧にして今度こそ見事に作れればそれでOK!
シレンとトルネコをあくまで別物と考えた場合でも、やはりトルネコ3のアレは失敗ということになってしまいますかね。
よくわからんのですよ、私にはどうも。
まあ確かにモーションは遅いしレベル上げ作業は面倒だし仲間モンスターは地雷一発だし、その他諸々、ストレスの溜まる点が多い作品でしたね。
快適なプレイ感だけは、最低限クリアしてほしいものです。

>トルネコ3大好きな自分には一向に構いませんな。異世界も決して無茶なバランスでもなかったし。
ですね、トルネコ3だってあれはあれでやりがいがあったし、ある程度のコミュニティが作られるほどにはよく出来た作品だったと思います。
色々新しいことに挑戦しようという試み自体は評価されても良いかと。

雑記 

毎週水曜はファミ通フラゲということもあって、スマブラ界隈の盛り上がりも凄かったようだ。
レビューではやはりのオール10、付録に小冊子もあって、一通りアップローダに上がってた。
そしてすぐ流れてしまった。保存しておけばよかったな。

で、その盛り上がりの中、なにやら…シレンっぽいシルエット?三度笠っぽい??
てな話題が出ていたみたいで、もしそれが本当なら俺もセブンセンシズに目覚めなければいけないところだったんだが。
どうやら違ったらしい。残念だ。
常に任天堂機と運命を共にしてきた、出る資格だけなら十分なんだが。
まあ海外じゃ知名度0だしな、無理な話か(笑)。

にしても可哀想なのは海外の人だな。こっちは一週間の遅れで済んだけど、向こうは一ヶ月とは。阿鼻叫喚じゃなかろうか。

スマブラX シーク
個人的にまさかのシーク参戦。
てっきりリストラ組の一人だと思ってたよ。
んー、悪いとは思わないが、今更シークってのもなぁ。時オカ一回だけの出演なわけだし、できれば他にもっと出すべきキャラが…。
そもそもゼルダはトワプリデザインで時オカとは別人なのに、シークに変身すること自体がおかしい。
製作者の好みでってことなんだろうなぁ。

Wii.com JP - 『大乱闘スマッシュブラザーズX』紹介ムービー
これはもう期待度が高まりすぎて落ち着けない。
のだが、ちびロボの紹介文、「ヒップラグ」のはずが「ヒッププラグ」になってて、どうやら本気で誤植らしい。
うわあ、大丈夫かほんとに(笑)。

フィギュアに私服タクトリンクが居たんでまさかとは思うが…。
緑服タクトリンクじゃないもんな。うん、大丈夫大丈夫…。

Wiiで出るシレンの新作、本編では死んでもレベルが継続することが判明
とまあ、大きく見出しに。
もちろん全てのダンジョンじゃないけどね。
ストーリー部分はレベル継続、クリア後ダンジョンはレベル1からという従来の方法だろう。
ストーリークリアまでなんて、チュートリアルみたいなものだから、レベル継続で構わないと思う。ライトユーザーにも優しくね。
問題はクリア後ダンジョン。これこそがシレンの中核。これさえ十分なら何も文句は無い。

しかしレベル継続と出ると、決まって萎えたとか糞ゲー確定とかいう声が尽きないのがどうにも…。
レベル継続のストーリーと、レベル1から開始のもっと不思議とじゃ、バランスも何もかも違うのだから、専用の経験値テーブルを用意すればいいだけの話だろうに。むしろそれをしてなかったトルネコ3が異常というか、実験作すぎるわけで。
むしろ俺は意外にややこしい道具成長システムや、手間が増えるだけの仲間操作なんかの方がよほど不安だわ。
あと、公式ページのやる気の無さとかな。

まあともかくあれですよ、レベル継続しようがしまいが、それ自体はシレンの出来には全く関係しないのですよ。逆にレベルが1に戻るからといって面白い保証もどこにも無い。
ライトユーザー獲得のためには導入部分の敷居を下げるのは当然のことだし、古参にとってはストーリー部分なんて単なる通過点に過ぎないのだから、レベルがどうなろうとどうでもいいと思うんだがなぁ。


Q.
じゃあかっしーはシレン3に期待しているんだね?

A.
ハッハッハ、決まってるじゃあないか。
これが良作にならず何になるというのだね?(スマブラ拳!!を見ながら

ああ、面白そうだなぁ。
早く発売日来ないかなぁ。わくわく(スマブラ拳!!を見ながら


ただまあ、敢えて言うなら、ライトユーザーはシレンじゃなくチョコボやイヅナを選ぶと思うんだよね。
シレンは(トルネコと違って)最初から一貫してヘビーユーザーへの挑戦的な内容にしてほしいっていう願望みたいなものも無いことはない。
でも商売だからね。少しでも多く売れないと。

◆拍手レス
>シレン3レベル継続性…。古参の自分は萎えました('A`) 終始一貫したストイックさが好きだったのに。
うーん。レベル継続性でシレンの世界観が壊れるわけでもないし、クリア後ダンジョンさえ良く出来てればそれで構いませんね、私は。
今の時代、格好付けるだけじゃ商売になりませんしね(笑)。
もちろんその、「クリア後ダンジョンさえ良く出来て」るかどうかが、まあ今のチュンは大丈夫だろうかと不安なのですけれども。

>シレン3レベル継続のようです。レベル1ダンジョンもあるようですが、猫3みたいにならないといいですねぇ
重要なのはその点のみですね。
失敗しない人なんていません。
ただ、過去の過ちを繰り返さないようにすることは可能です。

雑記 

PCゲーム『Civilization4』はニコニコ市場で売れている
シリーズ未経験者にもお勧め「Civilization4」プレイ講座第1回
後一回、次を観終わったら寝るんだ!


<15分後>
うおおお第三回を押してしまうううう

ゲーム以前に動画が麻薬だわ。
しヴぃらいぜえしょん…、恐ろしい、恐ろしすぎる。

//シヴィライゼーションの面白さは元より、この動画自体の作りが上手いんだよな。進行のテンポやキャラの掛け合いとか非常に良く出来てる。1回約15分という長さも絶妙。動画製作者にGJと言わざるをえない。

あああ…っ、誰か、誰か購入ボタンを押しそうになるこの手を止めてくれ!!

新型PSPがSkypeに対応! マイクロホンの単体発売も決定
Skype出来たって誰が利用するの?って感じが。
PSP本体だけで会話できるならアリなんだろうけど、それは無理な話。

バンダイナムコ、戦闘システムと登場キャラを公開
Wii「テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-」

藤島キャラデザインor原案というだけで面白そうに感じてしまう俺は間違いなく懐古脳。

DVD「ゲーム ジェネレーションX 8ビットの魂」2月2日発売
内容的には買いの一択なんだが。
もう少し安ければ…。

世も末だしローゼンの画像貼っていこうぜ
世も末だしローゼンの画像貼っていこうぜ②
世も末だしローゼンの画像貼っていこうぜ③
重すぎて画像が開かない件。
蒼い子がかわいいな。

しかし言っちゃいかんのだろうが、ローゼンて皆人形なんだよね?
全然それっぽく見えないよな。原作が既に擬人化っぽかったのだっけか。

雑記 

久しぶりに雑記でも。

『世界樹の迷宮II 諸王の聖杯』でも、F.O.Eがプレイヤーに襲いかかる!
公女様がどう見てもプリンセスでクラウンな件。
ちなみに病院の方は超執刀の主人公。

Wii.com JP - 『大乱闘スマッシュブラザーズX』その1
CMも流れるようになり、いよいよ発売も目前。
いやー楽しみだ。本当に楽しみだ。期待しすぎて怖い。
シレン3もこれくらいワクワクできればいいのに。

任天堂社長「高精細なグラフィックや壮大なストーリーではゲーム人口は増えない」
新年早々コメント4000超え。
やはり任天堂が絡むと盛り上がるな。

2chのトップが東方の件について
東方は好きだけど信者や厨は嫌いって人は多そうね。
暫く東方からも離れててよくわからんようになってしもうた。

ゆらいジェネレータ
早速「かしなと」を入れてみたよっ!

「○道」

………。

殺戮天使の小部屋 絵
※18禁絵有り

レトロな絵柄とキャラのチョイスが堪らんねこれは。
ワールドは4頭身以上だとどう描いてもエロ絵にしかならないと思った。
デスがかっこいい。ジャスティスも描いてください。
よく調べもせず絵師は三十路だと思ってるんだが(違ってたら失礼)、この年代にはレイチェルって人気あるよなー。

◆拍手レス
>毎度更新楽しみにしてます。今年もがんばってください!・・シレン3の攻略はするんですかね?
現状ではなんとも言えませんなぁ。
何かしらコンテンツは用意したいとは考えてますが。

風来のシレンDS北米版『Mystery Dungeon Shiren the Wanderer』 



Mystery Dungeon Shiren the Wanderer
ローグライク発祥の地でありながら、今まで出なかったシレン海外版。
和風的な世界観は何も問題無いものの、例えばにぎり変化やオヤジ戦車みたいな、ちょっとズレてる要素、シレンらしさを英訳して海外のユーザーにも通ずるようにするのが難しいとかどうとか。
昔にそういったインタビューを読んだ気がする。
なのだけど、そこはセガ、出しますよと。

Shiren the Wanderer en images
コドモ戦車やノロージョは分かりやすく訳されてるが、パコレプキンなんかはそのままのようだ。
北米版名称はWikiのコンテンツに欲しいので、PlayASIAで予約してみた。
しかし発売は2月。そんな時期に果たして起動すらできるのかどうか。
どう考えても積みゲーの塔行き確定ですありがとうございました。

Before


After


よく海外版になると絵がごつくなるというお約束に漏れず、シレンやお竜もなかなか男前になってるんだが、でもまあ、ロックマンやボンバーマンに比べれば全然マシな方。
しかしコッパみたいなマスコットキャラはどうしても凶悪になるのな。どうにかならんか(笑)。
トルネコ2なんかは、比較的まともなのだけどなぁ。スライムも普通だし。

今年も無事に 

明けました。
今年も宜しく。

◆拍手レス
>カードヒーローどこにも売って無くて泣きそうです 本スレは異常な盛り上がりを見せてるのに
直に買えないなら通販を使えばイイジャナーイ。
まあ殆ど新規作品みたいなものだし、店によってはかなり数を絞ってるだろうね。

>よいお年を~
よいお年を~

>明けましておめでとうございます。
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

>あけおめです。サイトの更新とかブログとか仕事とか大変でしょうけど頑張ってください。
まあリアルを最優先しなければいけない点だけはご了承くだされ。
でも可能な限りがんばりますゆえ。

>かしなとさんの様な文才がほしいです。。ブログ読んでいて、いつもそう思います。かしなとさんかっこいい!
惚れるなよ?
つかこんな汚い文章は真似はしない方がいいですよ。本気で。