11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  コメント: --  /  △top

というわけで。 

今年も終わりです。

あんなーこーとー こんなーこーとー あーーったーでーしょー

今年も色々あったねぇ。

( ´ω`)




( ´ω`)




( ´ω:;.:.サラサラ…

ロクな思い出がナイワ。やめよう。

過去を振り返るな。前だけを見て生きるんだ。



リアルでちょっとバタバタしていて、年賀メールは無理っぽい。無念だ。
去年はまだ、年賀状に集中できるだけの余裕はあったのに、今年のこの忙しさはなんだ。



それでは皆さん、良いお年を。
スポンサーサイト

追記 

先にも少し書いたけど、自分自身、今回のシレンに関してそこまで酷い駄作だとは思ってない。
「携帯機で遊べるシレン」としては、GBよりも操作性よいし、細かいことを気にしなければ、最終問題も普通に遊べる内容だし。

しかし。しかしだ。
単純なバグや明らかな改悪など、少しテストプレイすればすぐ気付いたであろう問題を、放置したまま発売したとしか思えないのが。

これだけは本当に。
非常に不満。
全くチュンソフトらしくない。

まあ何を言おうが、次のシレンも2本買いますが。
思わず3本目買ってしまうぐらいの出来になることに期待。

シレンDS感想 

書こうかどうか迷ったんだけれども。

というわけでシレンDSの感想。
ただだらだらと書き連ねただけなので、見づらいことこの上なし。
だが雑記なので気にしない。

※SFCシレンからプレイしていての感想なので、新規プレイヤーの感想とは大きく異なると思います。


◆ウェイト
・攻撃した後、次の行動に移るまでの間
・移動時の妙な引っかかり
・壺を使用した際の表示の重さ

一番まずいと思ったのが、攻撃時のウェイト。

シレンは マムルに
10のダメージを与えた!

この2行目のメッセージがスクロールして表示されきらないと、次の行動ができない。
この微妙な間のせいで、テンポが悪くなっている。
メッセージ速度を早いにすれば一瞬で表示されるようにするべきだった。

後の2つも、処理の重い軽いなんてのはプログラマの技術レベルと努力次第で、改善できた問題じゃないだろうか。


◆バグ
http://dungeon.jp/shirends/sis_bagu.htm
なんだこれは。

ゲイズの催眠術による壺強制使用なんて、チェックの基本中の基本だろうに。
それどころか階段に辿り着けないなんて、もう論外としか。
本当にデバッグしてるのか疑問に思う。

こっちはプログラマだけじゃなく、デバッグ要綱を指示するプランナー側にも問題ありだと思う。


◆帯電状態
今回新たに加わった、アイテム状態異常「帯電状態」。
なぜ高速でアイテムを切り刻むことで帯電するのか設定の時点からよく分からないが、それはさておき。

・帯電状態のアイテムは「使えない」「投げられない」「置けない」
・次のフロアに行くと消滅する。

呪われた装備も外せる装備外しのワナ、食糧確保のにぎり変化のおにぎり化など、シレンにはマイナス面と同時にプラス面も持った要素が多かった。
今回新たに追加された帯電状態。
シレンをどう面白くしてくれるのかと期待していたが、投げて電気ダメージが入るわけでもなく、消滅するというただただマイナスなだけのつまらない仕様。

スタッフの誰も意見できなかったのだろうか。


◆細かい不満点
・いちいち酒場に行っておにぎりを貰わないといけない
・Aボタン押しっぱなしで攻撃し続けない
・杖使用時に使用回数表示が無くなった

前作どころか、SFC版よりも悪くなってどうする。
それ以外にも、

・ダンジョンで倒れた際にリトライ選択が無い
・タイムアタックに、なぜかアイテム1つ持ち出し可能
・冒険の足跡が、ありきたりな項目しかない

など。
スタッフの誰も疑問に思わなかったのだろうか。


◆持ち込み不可ダンジョンが、フェイの最終問題のみ
1つぐらいは、持ち込み不可の追加ダンジョンがあればと期待しつつも、もしかしたら…と不安もあった。
残念ながら、不安通りに持ち込み可のダンジョンのみ。
まあこれは仕方がないかもしれない。
ならせめて、「持ち込み無しでクリアした」と足跡が残ってくれれば良かったんだが。

それよりも、問題は食神と掛軸裏がレベル継続になったことが問題か。
ライトユーザー向けに難易度を下げるというのは、悪いことじゃないのよ。
でも、敵配置やアイテム調整でバランス下げるだけならともかく、レベル継続可ってのは、それ単に調整放棄してるようにしか見えん。

まさかレベル1ダンジョンが減るとは思わなかった。
もちろん「レベル1スタートでクリアした」なんて足跡は残らない。
足跡なんて残らずとも、プレイヤーが色々な遊び方を選べばいいだけなんだが、やはり何らかの形に表れてくれないと興がそがれるものだ。

掛軸裏の「最初から床にあるワナは何度作動しても壊れない」仕様も意味不明。
あっさりとLv99になってしまうわけだが、あんなのはテクニックと呼べるものではなく、ただのテストプレイ不足だろう。
わざと残したのであれば、製作側は明らかにシレンを解っていない。

最終問題まで救助可能だったり、ライトユーザー向けに甘くしすぎた感が。


◆よく見られた不満点
○倉庫の仕様
SFC版と比べれば、壺の中身ごと預けられるようになったのは良い修正だと思う。
しかし前作までのメニュー選択式と比べれば、ただただ面倒なだけ。
まあ新作ではなくリメイクだから。と納得したい。

○やまびこの盾がない
魔法弾を防ぐという意味では、プリズムの方が、やまびこのようなメリットだけのアイテムではない分「面白い」と思う。
まあ理想は「受けた魔法弾を乱反射する盾」なんだけど。

プリズムの盾自体、結構なレアアイテムとなってしまったが、これは特に悪いこととは思わない。
むしろガイコツまどうの存在感を出すにはこれぐらいで丁度いいかも。
必ずしも、敵の特殊攻撃を防げなければいけないわけではないので。
シリーズ通して、未だににぎり変化の息は防げないしね。
(GB2だけはプリズムの盾で防げる。ツッコミどうも)

○おはらいの巻物で呪いを1つしか解けない
おはらいの巻物自体の出現率が低くはないし、ノロージョ系も1つずつしか呪いをかけられなくなっているわけで、巻物の効果のみを見て批判するのは間違いだろう。

○風来救助のアイテムが微妙
深層ならもう少し価値のあるアイテムが貰えるようにしてほしかったが、まあ元々ボランティア精神で利用されるシステムだと見れば、こんなものだろう。
確率は低いものの、限定アイテムも用意されているわけだし。


◆良かった点
もちろん、純粋に良くなってる部分もある。

・アイテム、イベントが増えた
・フェイの問題にどれからでも何度でも挑戦可能
・巻物の効果が仲間には影響しない

辺りの追加・変更はごく当然だろうから、これといって挙げられるほどじゃないか。

そういえば、仲間には効果が無いのに店主には効いてしまうのな。全く意味が分からん。何故こうなった?

…良かった点。

そうそう、例えばあかりの巻物とか。
マップ全体を表示しつつ、踏破地点の有無も分かるようになっていたり。
これは便利になったと思う。


他には。
うーん…


なんかねー。
やっぱり不満ばかりになっちまったか。


単純にシレンDS単品で評価するなら、またシレンシリーズはこれが初めてという人なら、こんな不満ばかりじゃないと思うのよ。
http://ndsmk2.net/rpg/siren.html
不満があったとしても、こんな感じに75点前後の、
なかなか、まずまずの良作といった評価になると思う。
(まあ逆に、レベルが1に戻るのが意味不明とか、鍛えた装備が一瞬で消えたりするのが理不尽とか喚くんだけど)
DSでシレンが遊べるようになったのは良いことだしね。

自分自身、今回のシレン、そこまで悪い評価じゃない。
不満点もあるが、DSを放り出すほどじゃない。

SFC時代からのファンほど、昔からやり込んでいた人ほど、期待とのギャップで大きい不満が出てしまっているんだろうなぁ。
自分はある程度下方向に予想してたんで、今回の内容にもそれほど落胆はない。
シレンDSの出来には落胆はない。
なのだが。

・単純なバグ
・持ち込み不可の追加ダンジョン無し
・全体に漂う詰めの甘さ

単純に会社が小さいからという理由には見えない。
開発スタッフの質の問題だと思う。


言いたかないが、このシレンには作り手の愛が感じられない。
正直、このスタッフのままでは、次のシレンにも期待はできない。
それがなぁ。
なんとも。

スタッフは本当にシレンを解っているんだろうか。

(自分自身シレンの1から10を解っているわけじゃないのにこの言い草。シレンがどうあるべきかも、ユーザーではなく作り手が判断することなんだけどね。)


でも信じられんのよ。
中村社長が、本当にこの内容にOK出したのかって。
なんでもない凡ゲーならこれでも構わないんだけど。
これはシレンだから。
シレンだけは、これでは駄目だと思う。


そして、こうやって古参のファンがああだこうだ言うのは、メーカーにとっては老害以外の何物でもないんだろうなぁ。

雑記 

突然ですが、ブログ終了。


「俺たちの戦いはこれからだ!!

     ~完~

長い間、ご愛読ありがとうございました。
かしなと先生の次回作にご期待下さい。

http://dungeon.jp/

ファミ通シレンDS記事 

◆ファミ通記事
レビュー:P.55
特集記事:P.258 P.259

レビューでは、9/9/8/8とまずまずの結果。
特集記事はチュートリアルダンジョンと、追加ダンジョンイベントの情報。

今までの情報を見る限り、やはりリメイクだけに劇的な変化は感じられない。
しかし、携帯機のシレンとしては操作性に不満もなく、無難に楽しめる良作のはず。
Wi-Fi要素がどれだけ楽しめるかがポイントだろうな。
レア腕輪やTAには非常に期待。

◆拍手レス
>ミドナかわいいよミドナ
超エロかわいいな。

>かしなとさん 風タクやったんでしたっけ?
超やりましたよ。

あみあみ 

やったぁんにも大分慣れてきました。やったぁんヾ( ・ω・)ノ゛
とりあえず15レベルになったので、新しい装備を買うことにしました。金欠ですが。



じゃーん。

…。

どう見ても妙なコスプレです。本当にありがとうございました。
なんかね、色が変だよね。初期装備が一番まともだったかも。

脚装備買うお金が無いので、もも姐に借りました。


  *かしなとは ヒモ男 の称号を得た!*


また新しい称号をゲットです。あんまり嬉しくないです。


次に、新しい村に行ってみよう計画。
もも姐はもう、関所の通過可能らしい。
俺はまだなんだが、PTに加わってれば上手い具合に通してくれるかも。



やっぱり無理でした。
不貞寝。


関所越えるためのクエストのクリアに向かいます。
家に入るのに合鍵が必要なんだけど、その前にまず、合鍵を作るための材料が必要なんだって。

……くぅぅ、

   …なんたる…なんたるおつかいっっ!!


もも姐が、余ってるからといって材料を分けてくれました。すごいいい人。女神様と呼んでいいですか。
戦闘じゃ役立たないし、金は借りるし、アイテム貰うしでもう


  *かしなとは 尻に敷かれマン の称号を得た!*


いや別にもも姐は普通なんですよ。
俺が卑屈なだけなんですごめんなさいファイターに生まれてごめんなさい。



やっと村に着いたぜ!

ユパ様がいたけどモヒカンじゃないので偽者だっ

公式サイトリニューアル 

世界樹の迷宮Blog

公式サイトが大幅リニューアル。
ブログ形式になってるね。デザインとしては前の方が、らしい感じではあったけど。まあこちらもこれはこれで。

正直を言ってしまえば、体験会の情報が出回ってしまって
もう出すべき情報もほとんど残っておりませんので(笑)



あああww

出回ってしまってるというのは、やはり2chのスレッドやWikiを指してのことだろうか。
皆が皆、そこ見てるわけでもないだろうし、そもそも公式サイトだからね。DSはライトユーザーも多いし、ちゃんとゲームの概要解説しないのはマズイと思われます。
宇田さん頑張って!

そして、パッケージ画像がー
うほーい!パラ子カッコいい!ステキ!ヾ( ・ω・)ノ゛

でもデザインとしてはどうだろう。
この3キャラを選んだ理由は分からないが、…うーん。
まあタイトルと背景だけってシンプルなのに比べれば、こっちの方が新規層の食いつきは良いのかなやはり。

あと、プロモVol.2も公開されたんだが、もっとゲーム画面入れないと、どんなゲームか伝わりにくいなぁ。
戦闘シーンとかマッピングシーンとかモリモリとね。

『世界樹の迷宮』ロングインタビュー【第二回】 

『世界樹の迷宮』ディレクター 新納一哉氏ロングインタビュー【第二回】

地図は書かないみたいな本になるかもしれません(笑)。



それが正解だと思う。
マッピングが肝なのに、いきなり解答するのもアレだし。

希望としては
・スタッフインタビュー
・キャラ設定画
・世界に関するアレコレとか
みたいな、攻略だけじゃなく読み物として楽しめる内容だと嬉しい。
もちろん売り上げの結果次第で設定資料集とかファンブックなんかも!


サントラが欲しいという方は、ぜひともソフトを買ってください。



1%~3%か。少ないねぇ。
古代氏のゲームミュージックは全てサントラ化するべきだ。


― 昼夜の概念の他にも、このゲームにはキャラに性別というものがありますが、性別での有利不利ってありますか?
新納 基本的にそれはありません。



一安心。
そういうのだけは絶対止めてほしい。
ドラクエ3みたく極端じゃなければ…とも思いますが。


― そのイヤな敵はどんどんプレイヤーを追い詰めていくわけですけど、突き当たりまで追い込まれるようなこともあるんでしょうか?
新納 しますね。詰みます(笑)。こっちとしては上手く避けて進みたいんですけど、気づいたら詰んでたり。「あー!もうにっちもさっちもいかねーよ!」とかいうのは絶対経験することになると思います(笑)。



あーもう早く追い詰められて発狂してえええ


「全滅したヤツが悪いんだし」


新納たん酷いw
普通に全滅するバランスにしといて、する奴が悪いってww


「自分も昔『ウィザードリィ』やってたよ。でもさ、全滅してひどい事になっても、自分の描いた方眼紙の地図は消えなかったよ」(*8)って。
「ああ、確かにそれはその通りだ」と思って、結局残すことにしました。



編集長おおおお!!よくぞ言ってくれた!!よくぞ言ってくれた!!

この発言が無かったら、本当にマップ保存はなかったかもね。
それだと自分には大きなマイナスになってたわ。
全滅推奨ゲーで、その都度描きなおすのは苦痛でしかない。それなら最初からExcel使うしね。
編集長の言うとおり、方眼紙の地図は消えることは無い。ええ話や…(ホロリ


ボスまでの道中でどうやってコストを抑えていくかってのが遊びの1つでもあると思うので


仰るとおりだと思います。
中断ポイントがあれば完璧だったけど、仕方ないものは仕方ない。


このゲームの攻略の基本なんですけど、強そうな敵に当たったらとりあえず全員でガードするんです。
まず様子を見ないと死ぬ可能性があるので(笑)。



出た!とりあえずガードww
やばい腹痛えwww

普通(というか今のRPG)だと逆だよなぁ。全力で攻撃したはず。
やっぱ凄いわ世界樹は。


新納 ただ理不尽に死んだりはしません!加藤がそういうの大っ嫌いなんで(笑)。
初めて見る敵にうかつに殴りかかって即殺されるのは問題ない、と、そんな感じのスタンスです。事故はおきますけどね(笑)。


この加藤氏は、真女神転生Ⅲマニアクスやアバチュー2の戦闘も担当してて、大変高い評価を得ているらしい。
なら問題無しだ。


シレンがリメイクな分、ワクワク度では世界樹の方が上だなぁ。
あー早く出ないものか。
いやいや、シレンからは離れてる方がいいわけで。一ヶ月離れててほんと良かった。
あー待ち遠しい。

現代社会とストレス 2 



いち



にの



さーん。



やめよう 動物虐待。

↓以下ネタバレ
-- 続きを読む --

あみあみ 



ソロ狩りもちょっと飽きてきたかなというところで、もも姐さんもログインされてるので、PT狩り。
全然効率違うね。さすがレンジャー。

姐さん強いよー
ていうかファイターいらない子らしいんですけどまじで!?
確かに技はマジシャン並みに遅いし、攻撃力もレンジャーと比べて特に高いわけでなく、防御力にしても壁になれる程ではなく…駄目じゃんorz
いや、いいんだよ。好きな職やれば。楽しめればそれでいい。
完全にコラボ要員と化してますが。レンジャー万歳。敵を倒せればそれでいいんだよ。


  *かしなとは キンギョのフン の称号を得た!*


敢えて言うなら、もも姐さんのキャラボイスがまあ、かなり舌足らずというかえーと、コギャルっていうの?

>「おねがいしまぁ~すぅ」「がんばってくださぁ~いっ」(バトル時)
>「どぉしてぇ~!?」(ダメージ時)
>「きゃ♪やったぁん!」(とどめを刺した時)

な感じで、かなりアレでした。
台詞のアレ具合は元より、リアル本人とは似ても似つかないなと思いましたが、口に出したらクイックアサルト食らいそうなので、一緒に「やったぁん!ヾ( ・ω・)ノ゛」しました。

嘘です思ってません。
本当に思ってませんから許してください。



なんか悪い魔女がいるらしいので、討伐クエスト。
でも敵が強くてとてもとても敵いません。だめぽ。もも姐さんごめんね。

画像が無いのは思いっきりテンパってたからです。分かりやすいね。かしなと殉職。

どうしようかと本部へ帰ったらド○さんと遭遇。
なんかがっしりした強そうなマジシャンです。うほ。
機会があればPT組みましょうということで今回は解散。またね。


で、このクエスト、やたら敵強いので、中和剤「使わないと」効果ないんじゃね疑惑。
しかし解説文の通り、持ってるだけで効果は発揮されてる様子。
もう一度挑戦してみたけど、



やっぱりボコリンにされました。
不貞寝。

絶対適正レベルじゃないって、沸きすぎるし。
しょうがないので、クリアは一旦諦めることに。


左手がなんか怪しいですが気にしない方向で。

ゼルダ脳 

6時間もかかってようやく最初のダンジョンクリアしたよ!
遅いよ!まったり万歳!!

↓以下ネタバレ
-- 続きを読む --

よし。 

20061202_2003_0000.jpg


水OK!
食料OK!
戸締りOK!
携帯の電源OFFOK!

では

始めるか


いざハイラルー

世界樹の迷宮 予約特典 

早期購入者特典はブックレットつきミニサウンドトラック!

うおおおお!!
FM音源!FM音源!
期待通りの特典ですよ!

やったー!まじ嬉しい。
さすが新納さん、ほんとやってくれるとはー!
素晴らしい!ブラヴォー!ブラヴォオオオ!!

早速予約してこようそうしよう。

アミーゴ・アミーガ 




というわけで。
先日のトライアルテスターに当選してました。
開発にチュンソフトも加わっているということで、どんなものかと興味が。

アミーゴ・アミーガ公式サイト

早速プレイしてみる。


こんな感じにしてみました。

驚いたのは、戦闘がシンボルエンカウントだということ。
このシステムのMMOは少ないから新鮮で良い。
今ある一般的なMMOはどれもクリック作業ゲーばかりだからなぁ。

戦闘はコマンド選択式のリアルタイム処理。素早い順に行動が処理される。
売りの一つであるコラボ攻撃なんだが、これ強くていいね。デメリットがない。
どんどん敵を倒していけるので、PT組めばレベルアップも早い。
もちろんアイテムはランダム配布だが、経験値補正もなく一人でも数人でも変わらないのがおいしい。

アミーゴと呼ばれる仲間キャラが最初にランダム?で一匹選ばれるんだが、成長のさせ方は完全に自由(プレイヤーと同じくポイント振り分け式)。
魔法を覚えさせて後列から援護させてもいいし、自分がマジシャンなら、前衛に出して戦わせるのもあり?

気になったのは視点操作系。
マウスによる左右の回転方向の反転設定ができないのが痛い。まあこれはかなり要望も上がってるだろうから、その内追加されるだろう。
ホイールによる、遠近変更なんだけど、これは段階じゃなくて自由にアナログ的に変更できないものか。
もっとキャラクターをアップで見たいわけで。
理想としては、マウス右クリックのまま上下左右で自由に視点変更できると良いな。

あまり他のMMOをプレイしたことが無いので、特別面白いと言っていいのか分からないが、最低限のシステムは整っているようだし、まずまずの内容ではないかと。
上のアングルの不満ぐらい。



βテストということで、終了時にはデータリセットされるというのに、ついちまちま遊んでしまう。
いや、なんかMMO久しぶりだから楽しいね。
大抵一人でうろうろしてるので、見かけたらPT組んでやってくださーい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。